スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

9月, 2017の投稿を表示しています

究極のTKG (たまこかけごはん)

ぜひ食べてみたい。。。

2017年10月、TAKARA TOMYより、
庶民の味方 「卵かけ御飯」を進化させた、
「究極のTKG」とうい商品が発売される。


上のイメージの卵かけ御飯が、作れる商品となっており、

生卵をセットすると、ワンタッチで黄身と白身を分離し、
白身を攪拌しメレンゲ上に仕上げてくれます。

空を割るのも機械がやってくれるため、
失敗して空がご飯に入って涙する心配もありません。

人気のあまり予約が殺到しているそうですが、
9/18の時点では、公式HP より注文可能でした!!!



食べてみたい。。。(ポチっと)

システム業界あるある(だれが無能?)

IT業界に限った話ではないですが、 スケジュールが遅れる場合、 よくリスケする場合があります。
この4コマ漫画の場合、だれに問題があるのでしょうか。  リーダ? 担当者?

マスク入力 (入力補助) JavaScriptライブラリ (自作)

Webサイトで使える、マスク入力 (入力補助) ライブラリを自作してみました。

jq-maskinput.js
ダウンロードはこちらから。

特徴: jQueryのプラグインとして動作ウォーターマーク(*1)をCanvasを使って画像として描画マスクで指定した文字種で、キーボード入力制御を行うファイルサイズが約9KBの軽量ライブラリ *1: _ (アンダースコア) などの入力補助用の文字
使い方:

script タグにjQueryとプラグイン (jq-maskinput.js)を指定
<script src="https://code.jquery.com/jquery-3.2.1.min.js" integrity="sha256-hwg4gsxgFZhOsEEamdOYGBf13FyQuiTwlAQgxVSNgt4=" crossorigin="anonymous"></script> <script src="jq-maskinput.js"></script>
マスク入力を行うテキストボックスを配置
<input type="text" class="mask" data-mask-format="###-####" /> data-mask-format 属性に後述するマスク書式を設定します。


ロード時に、プラグイン関数を呼び出す
<script> $(function() { $(".mask").maskInput(); }); </script>
実行結果:







マスク書式:

年yyyy月MM日dd英字(大文字)A英字(小文字)a数字#
デモページ

◎ 日付
<input type="text" class="mask" data-mask-format="yyyy/MM/dd" />
◎ 数字
<input type="text" class="mask" data-mask-format=&…

(JavaScript)マスク(入力補助)付きテキスト入力(自作構想)

HTMLJavaScriptで作る、マスク入力(補助)部品について、考えてみた。

Webで マスク入力を実現する場合、
以前こちらの記事 で紹介、jquery.Inputmask というライブラリが有名です。

のライブラリは、
以下ののイメージのように、
テキストボックスのフォーカス状態と
入力状態を見ながら、
テキストボックス(inputタグ)のvalue プロパティに、
マスク文字または入力値を設定している。




最近のangular.js、vue.jsなどの
JSフレームワークは、
双方向データバインドが出来るため、
 以下のような問題が発生する。

ソースとなる Model側のプロパティが
頻繁に更新される。、"_"(アンダースコア)などの、
入力補助用のマスク文字が、モデルに連携されてしまう。 
なので、以下のように Canvasタグ、Data URIでマスク文字列を、
背景画像として描画すれば、angular.js、vue.jsでも問題ないと思った。









作るのに、時間がかかりそう。。。。