【MACで .NET開発】Visual Studio for Mac を使用して MacにASP .NETの開発環境を作る!!

2018年9月24日月曜日

.NET Core ASP.NET Mac VisualStudio

t f B! P L

VS APP.NET

MacでASP .NET MVCの開発!!

Macで ASP .NET の開発ができる、「Visual Studio for Mac」を使用して ASP .NET MVCの開発を行う方法です。

少し前までは Mono Frameworkや、Xamarin Studioを使って Mac や Linux でASP .NETの開発を行う事が出来ました。

今では Microsoftより Mac版の Visual Studioが出ており、簡単なインストールで ASP .NETの開発が出来るようになっているので、そのインストール方法を紹介したいと思います。

インストール手順

  • インストーラ(dmg)をダウンロード

公式HP より、インストーラをダウンロードします。

enter image description here

  • インストーラを起動し、↓矢印の部分をクリック

enter image description here

  • Xcodeのバージョンが古いと以下のような更新確認画面が出ます

IOSや Macのアプリを開発を行う場合、Xcodeを最新化する必要がありますが、今回は ASP .NET の開発が目的なので、「続行」ボタンクリックして、更新せずそのまま次に進みます。

enter image description here

  • インストールするコンポーネントを選択します

今回は、.NET Core + ASP.NET Core を選択します。
IOS, Android を選択すると、各種SDKもインストールするため、かなりの容量になります。

enter image description here

  • インスールが開始されるので、しばらく待ちます。。。

enter image description here

  • インストールが終わると、Visual Studio が立ち上がります

「新しいプロジェクト」をクリックしてプロジェクトを作成します。

enter image description here

  • プレジェクトテンプレートから、ASP .NET Core Webアプリ (MVC) を選択します

enter image description here

  • 使用する .NET Core のバージョンを選択します

enter image description here

< .NET Core と .Net Framework の関係性>

.NET Core がサポートしている APIセットは、以下のサイトから確認できます
http://immo.landwerth.net/netstandard-versions

上のサイトによると、.NET Coreがサポートしている .Net Frameworkの関係性は、以下のようになります。

.NET Core .Net Framework
1.0 4.5
1.1 同上
2.0 4.6.1
2.1 4.6.1 (おそらく)
  • プロジェクトの保存先ディレクトリを設定します

enter image description here

  • 画面上の「開始」ボタンをクリックして起動します。

enter image description here

以下の内容がブラウザに表示されれば、起動成功です。

enter image description here

スポンサーリンク

QooQ