Outlookの引用スタイルをイイ感じに変更する

2020年9月3日木曜日

Office

t f B! P L

Outlookの引用スタイルをイイ感じに変更する

Outlook標準の「引用文」スタイルがイマイチ

OutlookのHTMLメールで、メールの内容を引用したい時、Outlook標準で用意されている「引用文」スタイルが、次のようなイメージで正直イマイチなので、いまどきの引用文のようなスタイルに変更する方法を紹介します。

【Outlook標準の引用スタイル】
Outlook標準で用意されている引用文のスタイル
これだと、引用しているのかイマイチ分かりませんね…

引用のスタイルを変更する

今回は、引用のスタイルをインターネット記事などでもよく見かける、次のようなイメージ変更していきます。

【完成形のイメージ】

では、Outlookを起動して、上記のような引用スタイルになるように設定を変更していきましょう。
新規メッセージを作成し、リボンメニューより[書式設定]⇒[HTML]を選択します。
新規メッセージを作成しHTMLメールに変更する

[書式設定]⇒[スタイル]⇒[引用文]を選択し、右クリックメニューより[変更]を選択します。
書式設定⇒スタイル⇒引用文を選択し右クリックメニューより変更を選択

スタイルの変更の画面で、次の赤枠の通り設定を変更します。
スタイル編子うの画面で引用スタイルを赤枠の通り変更する

次に[書式]ボタンをクリックし、サブメニューから[罫線と網かけ]を選択します。
書式ボタン⇒罫線と網かけを選択

線種とページ網掛けの設定画面で、引用する文書の左側にグレーの線が入るように線種の設定を行います。
線種とページ網掛けの設定画面で線種の設定を行う

ここまでの設定が完了したら、[OK]をクリックしてせて地を保存します。

使い方

設定が完了したら、設定した引用スタイルを使ってみましょう。

メール本文で引用したい部分を範囲選択し、[スタイル]⇒[引用文]を選択します。
引用する文章を選択肢、スタイル⇒引用文を選択

すると、先ほど設定した引用スタイルが適用されます。
引用スタイルが適用されたイメージ

だいぶ、引用っぽくなりましたね!!

まとめ

Outlookで「引用文」スタイルを変更する方法を解説してきました。
テキスト形式のメールであれば、返信する時に「>」のようなインデント記号が勝手について引用も簡単ですが、HTMLだとそうもいかず、標準の引用スタイルが微妙なため、今回スタイルを変更してみました。

同じような悩みを持つ方のやくにたてれば嬉しいです。

スポンサーリンク

QooQ