【コピペ実行】Oracle PL/SQL をデバッグする為の設定

2018年10月9日火曜日

Oracle PL/SQL

t f B! P L

【コピペ実行】Oracle PL/SQL をデバッグする為の設定

Oracle 11g以降で、PL/SQL をデバッグする為の設定を、コピペ実行できる様に、まとめました。
USER_NAME となっている部分を、書き換えて使って下さい。

権限の付与

GRANT DEBUG CONNECT SESSION TO USER_NAME;
GRANT DEBUG ANY PROCEDURE TO USER_NAME;

ACLの設定

SQL Developer、JDeveloperでデバッグを行う場合、自分のホスト(IPアドレス)に、jdwpのACL権限を付与してやる必要があります。

begin
	DBMS_NETWORK_ACL_ADMIN.APPEND_HOST_ACE
	(host=>'Host or IP_Address',
	 ace=> sys.xs$ace_type(privilege_list=>sys.XS$NAME_LIST('JDWP') ,
	                principal_name=>'USER_NAME',
	                principal_type=>sys.XS_ACL.PTYPE_DB));
end;
/
スポンサーリンク

QooQ