Go言語 (golang) ファイル・ディレクトリの存在チェック

2021年11月23日火曜日

Go GOLANG

t f B! P L

Go言語でファイル・ディレクトリの存在チェックを行う方法です。

よく見かけるサンプルコードでは、ファイル・ディレクトリの区別を行わず存在チェックしているため、ファイルの存在チェック、ディレクトリの存在チェックで分けて書いてみました。

スポンサーリンク

ファイルの存在チェック

  if f, err := os.Stat("/tmp/hoge.txt"); os.IsNotExist(err) || f.IsDir() {
     fmt.Println("ファイルは存在しません!")
  } else {
     fmt.Println("存在するファイルです")
  }

ディレクトリの存在チェック

 if f, err := os.Stat("/tmp/hoge_dir"); os.IsNotExist(err) || !f.IsDir() {
     fmt.Println("ディレクトリは存在しません!")
 } else {
     fmt.Println("存在するです")
 }
スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを検索

Profile

自分の写真
Webアプリエンジニア。 日々新しい技術を追い求めてブログでアウトプットしています。
プロフィール画像は、猫村ゆゆこ様に書いてもらいました。

QooQ