使いやすいBloggerテンプレート3選!2020年に使うべき便利なテンプレート

2020年9月8日火曜日

Blogger

t f B! P L

ブログを始める時に迷うのが、「ブログのデザインを、どんな感じにしよう?」かだ。記事の内容が重要なのは分かるが、やっぱりデザインにはこだわりたい。

この記事では、Googleの無料ブログサービスであるBloggerで使える、便利なテンプレートを4つ紹介します。どれもカスタマイズしやすいテンプレートになっており、面倒なSEOを施されているため、ダウンロードして自分のブログに設定するだけで簡単に使えます。

スポンサーリンク

QooQ


配布サイト:https://qooq.dododori.com/blogger/qooq-download/

「QooQ」が日本語対応、SEO対策済のテンプレートです。
このブログでも使用していますが、テンプレートをダウンロードして、適用するだけで、今時のデザインのブログが完成します。

レスポンシブ対応もされており、PCブラウザ、スマホ・タブレットなどにも対応している優れものです。

記事の一覧を「カード型」か「リスト形式」で表示する2タイプがありますので、好きな方をダウンロードしましょう。記事の詳細はどちらのテンプレートでも同じデザインです。

QooQのテンプレートをスマホで見ると、次のようなイメージになります。

見出し(H2〜H6)の内容から、自動的に目次を作成する機能はないため、私が作成した目次作成プラグインと組み合わせれば、かなり使い勝手のいいテンプレートになると思います。

目次作成プラグインの使い方は、以下の記事を参照してください。

【関連記事】
[Blogger] 目次を見出しから自動生成するプラグイン(忙しい人向け)

ZELO


配布サイト:https://www.mooovelog.com/2018/06/blogger-zelo.html

「ZELO」も有名Bloggerのテンプレートで、日本語対応、SEO対策済のテンプレートです。

ZELOの特徴は…

  • すぐに使える
  • 日本語、SEO対応、レスポンシブ対応済
  • 早い(シンプルデザインで思いWebフォントやライブラリ未使用)
  • SNSリンク対応
  • デモページに、カスタマイズ方法が解説されている

などです。

モノトーンなデザインを好む方にはZELOは最適です。鮮やかな色を好む場合は、自分でCSS(スタイルシート)をカスタマイズすれば、好みの配色に変更できます。

ZEROのテンプレートをスマホで見ると、次のようなイメージになります。

また、ZELOシリーズ最新版の「Orange ZELO」も配布されているようで、こちはらBlogger本来の機能を生かした形のテンプレートになっているようです。

Magazine Pro


配布サイト:https://www.themexpose.com/2020/06/magazine-pro-responsive-blogger-template.html

「Magazine Pro」は、海外のテンプレートですが、パンくずリストやスマホ対応(レスポンシブ対応)など、一通りのSEO対策がされた無料のテンプレートです。

ダウンロード用サイトにも記載されてますが、「Magazine Pro」の主な特徴は以下の通りです。

  • レスポンシブなデザイン
  • 高度な検索エンジン最適化
  • Instagramウィジェット
  • Pinterestウィジェット
  • サムネイル画像の自動サイズ変更
  • 関連記事表示機能
  • 広告(アドセンス)対応
  • おしゃれなカスタムエラー404ページ
  • シンプルなスタイル

日本製の有名なテンプレートは、デフォルトではどれも似たり寄ったりなデザインのため、他とは違うおしゃれなデザインのブログにしたい人におすすめです。

スマホでの表示は、以下の通りです。

フリー(無償)版と、有償版の2つがあり、有償版ではフッターのクレジット削除や、サポートを受けることができます。
また、フリー版をそのままBloggerに組み込むと不要な表示が多いため、テンプレートを編集する必要があるため、対象のHTMLの知識が必要です。

スポンサーリンク

QooQ