Flaskの固定フォルダを変更する

2021年5月5日水曜日

Python

t f B! P L

Flaskでは、Jinja2のテンプレートは「templates」フォルダ、CSS/JSなどの静的なファイルは「static」フォルダという決まった名前のフォルダに格納します。

これらのフォルダは、Flaskの初期化時に変更することができます。

スポンサーリンク

固定フォルダのパスを変更

例えば、Jinja2のテンプレートと、CSS/JSなどの静的ファイルを「resources」フォルダにひとまとめに配置する場合は、Flaskの初期化時に次のように記述します。

root
  |--resources
  |   |--static
  |   |--templates
from flask import Flask, render_template
 
app = Flask( __name__, static_folder="resources/static", template_folder="resources/templates")
 
@app.route( "/index" )
def index():
    return render_template( "index.html" )
 
if __name__ == "__main__":
    app.run()
スポンサーリンク

QooQ