Visual Studioの起動時や参照設定時に「HRESULT E_FAIL」が発生する

2021年5月11日火曜日

Visual Studio

t f B! P L

VSで「HRESULT E_FAIL」エラー (–)

PCにVisual Studio 2019を入れて起動したところ、私の場合は参照設定を追加する時に次のエラーが表示されて、何もできなくなった。。。

エラー HRESULT E_FAIL が COM コンポーネントの呼び出しから返されました。

インターネットで同じような事象を検索すると、次のような

.vsフォルダを削除する

まずは、一番手軽な方法で、Visual Studioを閉じて、隠しフォルダの「.vs」ソリューションフォルダを削除します。

不要な参照設定を消す

そもそもエラーで参照設定すらも開かない状態ですが、不要(不正?)な参照設定があると、Visual Studioで参照設定を追加する時に、エラーになることがあるようです。

プロジェクトファイルをエディタで直接開いて、不要なDLLや、怪しそうなDLLを削除してみましょう。

古いVisual Studioをアンインストールする

一番、めんどうな作業ですが、私はこの方法で解決しました!

同じ端末に別のバージョンのVisual Studioがインストールされていると、それと競合してVisual Studio 2019がうまく動作しないことがあるようです。(私の場合は「Visual Studio Express 2012 for Web 」がインストールされていました)

この古い「Visual Studio Express 2012」をアンインストールすることで、Visual Studio 2019側で「HRESULT E_FAIL」のエラーが表示されなくなりました。

スポンサーリンク

QooQ