OpenCV 単色の画像を作成する

2021年10月31日日曜日

Python

t f B! P L

画像認識などで有名な OpenCV ですが、画像データの実態は numpy の配列データなので、配列データを作れば1から画像を作れます。

単色の画像を作成

300 X 200 の背景色が黒の画像を作る例です。

import cv2
import numpy as np
import matplotlib.pyplot as plt
 
height = 200	#縦
width = 300		#横
#縦 X 横 X RGBの numpy配列の作成
blank = np.zeros((height, width, 3))
#画像の表示
plt.imshow(blank)

実行結果

実行結果はこんな感じ!
enter image description here

色を指定する

色を指定して単色の画像を作成する場合は、次のように書きます。

import cv2
import numpy as np
import matplotlib.pyplot as plt
 
height = 200	#縦
width = 300		#横
#縦 X 横 X RGBの numpy配列の作成
blank = np.zeros((height, width, 3))
#背景を赤に指定 (OpenCVはGBRで色を指定するので3つめに255を指定)
blank += [0,0,255][::-1]
#画像の表示
plt.imshow(blank)
スポンサーリンク

QooQ