動画も Googleフォトで保存した方がメリットが多め!動画を Googleフォトに保存する方法

2022年2月25日金曜日

Googleフォト

t f B! P L

enter image description here

無料アカウントでも、最大 15GB のデータが保存可能な Googleフォト! すでに多くの方が知っているだろうが、Google フォトは動画も保存でき、同じアカウントでログインしているスマホ・タブレット・PCなどから好きな時に見ることができます。

動画を Google フォトに保存するメリット

Googleフォトに動画を保存するメリットはいくつかあります。

端末と自動で同期(自動でクラウドにバックアップ)

Googleフォトは同期機能が優れています。

Androidであれば初めからインストールされている、Googleフォトアプリによって、スマホ・タブレッドで保存した動画(および写真)は自動的に Googleが管理する安全なクラウド上に同期されます。

もし、端末が壊れたとしても、データが失われることはないので安心です。

同じアカウントでログインしているデバイスで見れる

クラウド上にアップロードした動画は、同じ Googleアカウントでログインしているデバイス(スマホ/タブレット/PCなど)からでも再生できます。

共有が簡単

子供の運動会の映像を親に送りたい。でも、全部送ったら容量が大きすぎる…

このように、容量が大きい動画や写真を離れた相手に送りたいシーンはしばしばあり、その度にメールなどで送っていては、相手の容量も気になるし時間と手間も必要です。

Googleフォトでは、共有アルバムに相手に送りたい写真や動画を保存しておけば、アルバムのリンクを送るだけで相手と共有できるため、自分と相手の負担になりません。

SNS への投稿も簡単

正確には、SNSアプリ側での機能となるが、Google フォトに保存されたデータを、共有機能を使用してFacebook、Instagram、LINE などのSNSアプリを通じて共有することもできます。

AI機能が充実

Googleは、画像認識などの AI分野において最先端をゆく企業であるため、顔認識で写真を自動で分類する「フェイスグルーピング機能」が非常に優れています。

フェイスグルーピング機能は、Googleフォト上に保存されている写真の被写体を、GoogleのAI機能を用いて顔を認識し、自動で人物ごとに分類してくれます。特に子供の顔は、年が経過するにつれて大きく変化しますが、Googleフォトはそれをうまく認識して1人の人物として分類してくれるため、子供のアルバムを作り時などに便利です。

動画がアップロードする方法

スマホ・タブレットの場合、同期機能がオススメ

手動で動画をアップロードすることも出来ますが、スマホやタブレットの場合、Googleフォトアプリをインストールして、自動で同期する設定にしておくことをお勧めします。

ブラウザから手動でアップロードする方法

ブラウザから動画をアップロードする手順は写真と同じです。

まず「https://photos.google.com/ 」にアクセスし、右上の方の「アップロード」を選択します。
enter image description here

アップロード元を尋ねられるので、自分のパソコンの中に保存されている動画をアップロードする時は「パソコン」を選択します。
enter image description here

ファイルを選択するダイアログが表示されるため、アップロードする動画を選択します。
enter image description here

アップロードが完了するとリストに追加されます。マウスカーソルを合わせるとプレビュー再生もできます。
enter image description here

アップロードした動画の画質

無料アカウントの場合、最大 15GBまでしか保存容量がないため、アップロードした動画のサイズや画質は気になるところです。

Googleフォトでは、設定によって写真と動画の保存時の画質を次の2つから選べます。

保存容量の節約(旧称「高画質」)

「保存容量の節約」を画質した場合には、動画の解像度が 1080p を上回る場合は、1080p(高画質)に調整されます。また、写真の場合は 1,600万画素 を上回る場合は、1,600万画素 まで縮小されます。

1080p(高画質)は一般的にはフルHDと呼ばれる画質、YouTubeであれば普通に高画質の部類に入り、おそらく、ほとんどの人にとっては綺麗に見えて問題がない画質と言えます。

元の画質

写真と動画は撮影時と同じ解像度で保存され、画質は変更されません。
最近のスマホやビデオカメラは 4K画質も撮れるので、うっかりすると、一瞬で容量が足りなくなるので注意しましょう。

上の2つの設定を変更する場合は、ブラウザの場合、画面右上の歯車のアイコンから設定を変更できます。

enter image description here

動画の形式

Google フォトでは、次の形式の動画をサポートしています。一般的に使う動画形式は網羅されているので、あまり気にする必要はないでしょう。

mpg/.mod/.mmv/.tod/.wmv/.asf/.avi/.divx/.mov/.m4v/.3gp/.3g2/.mp4/.m2t/.m2ts/.mts/.mkv

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを検索

Profile

自分の写真
Webアプリエンジニア。 日々新しい技術を追い求めてブログでアウトプットしています。
プロフィール画像は、猫村ゆゆこ様に書いてもらいました。

仕事募集もしていたり、していなかったり。

QooQ