PHP Laravelで、コンソールで対話的にコードを実行する

2022年6月24日金曜日

PHP Laravel

t f B! P L

PHP + Laravelの開発で、ちょっとしたコードを直ぐに実行したいときに便利なのが、Laravelの対話実行モードである。

CLI上で入力した PHPのコードを実行できて、すぐに結果が確認できる。

対話実行の開始

ワークスペースのディレクトリに移動し、tinker コマンドで対話実行を開始する。

php artisan tinker

開始すると、コンソール上に PHPのコードが打ち込めて、Enterで実行できる。

>>> echo "hello php"
hello php

プロジェクト内のクラスに作った関数も実行できる

tinker コマンドのいいところは、Laravel プロジェクト内に作った自作クラスの関数なども実行できることである。

>>> use MyProject/Hoge
>>> Hoge::foo();
bar
スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを検索

Profile

自分の写真
Webアプリエンジニア。 日々新しい技術を追い求めてブログでアウトプットしています。
プロフィール画像は、猫村ゆゆこ様に書いてもらいました。

仕事募集もしていたり、していなかったり。

QooQ