スキップしてメイン コンテンツに移動

いいコーヒーを飲んで、プログラムを作ろう (^^)

コーヒーとパソコンのイメージ

最近、仕事場で豆からコーヒーを挽くコーヒーメーカーが導入された。結婚式の二次会の景品で当たったコーヒーメーカーを、使わないから会社に持ってきたそうだ。

この記事では、筆者を含めたプログラマの為に、気分に合わせたコーヒー豆の選び方などについて、紹介していきます。

とにかく、自分で豆から挽くコーヒーは、かなりリーズナブルです。安くすませれば1杯10円程度で淹れることができます。正直スタバや、ドトールなどで400円ぐらい払うのが馬鹿らしくなるほどです。

豆から挽くコーヒーうまっ

普段は缶コーヒーなどを買って飲んでいて、たまにスタバという感じでした。正直、自分でコーヒー豆を挽いて淹れるのは、面倒そうと感じていました。

でっ、実際やってみたところ、すごく楽で美味かった♪

今のコーヒーメーカーは、豆を入れるだけで自動的に挽いてドリップして、さらには洗浄までも自動でやってくれる優れものがあります。使ったあとのお手入れも、ドリップしたフィルターを捨てて、軽く水ですすぐだけです。

手軽に、コーヒー屋さんの香りがする、おいしいコーヒーを淹れることができます。

部屋順に広がるコーヒー豆の香り

これは、人によるかもしれませんが、コーヒー豆を弾くと、部屋の中にコーヒーの香りが漂って、まるでカフェのような感じを楽しめます。

コーヒーはプログラマに最適

コーヒーはプログラマには欠かせません。(少なくとも私は…)

考えに煮詰まっている時、一息入れる時など、コーヒーを飲むとスッキリして頭の中が整理されます。1日中PCの前に座ってコードを組んでいると、そういったブレイクを取ったほうが逆に効率が上がったりします。

コーヒーは健康によいのか?

コーヒーにはカフェインが含まれいます。WebMDの調査結果では、カフェインを摂取することによって中枢神経、心臓、筋肉が刺激されると言われており、それにより、コーヒーには集中力を高める効果があると言われています。

最近の研究結果では、コーヒーには、パーキンソン病や胆石症、2型糖尿病、胃腸ガン、肺ガン、乳ガンの予防にも効果があるとのこと言われています。

飲み過ぎはダメ

これはコーヒーに限らず、どの飲食品にも言える事ですが、飲み過ぎはよくありません。

カフェインの1日あたりの摂取量は、250mg以下がよいと言われています。多量のカフェインを摂取すると、不安や動機などの症状が発生する恐れがあります。

目安としては、1日に飲むコーヒーの量は、コーヒーカップ2杯程度に収めましょう。

コーヒ豆はどれにすればいい?

コーヒー豆のイメージ

コーヒー豆の価格はピンキリで、安いものは200gで300円から、高い者では100gで2000円以上するものもあります。コーヒー文化がすっかり浸透した日本では、今やコーヒー豆はスーパーやなど、どこでも購入する事ができます。

コーヒー豆にはそれぞれ特徴があります。正直、私自身どれも同じと思ってましたが、実際飲み比べて見ると全然違います。以下に、豆の産地ごとの特性についてまとめました。気分に合わせて、コーヒー豆を選んでみてはどうでしょうか?

  • ブラジル

ナッツのような薫りで苦味は中程度。マイルドで飲みやすく普段飲みに最適です。ミルクを入れてもおいしい。スイーツとの相性がいいです。

  • エチオピア

フルーティで紅茶のような薫り。やさしい酸味とまろやかなコクがある。プログラムで悩んでいる時に飲むと、薫りに癒されてスッキリします。

  • コロンビア

柑橘系の薫り。バランスがよくあっさりしていて飲みやすい。

  • グァテマラ

スパイシィーな薫り。キレイな酸味としっかりしたコクで人気のコーヒー。

  • コスタリカ

ちょうどいい苦味とキレのあるコクでスッキリした味わい。

  • ケニア

さわやかな柑橘系の薫り。しっかりした飲みごごち。プログラムテストで眠くなって、目覚めたい時にいいかも。

  • マンデリン

厚みのあるコクとはっきりした苦味。カフェオレやアイスコーヒーにもおすすめ。

豆はどこで買えばいい?

先述の通り、今やコーヒー豆はどこでも買えます。その中でもおすすめが、オンラインショップで買うことです。

オンラインショップのメリットは、注文が入ってから豆を焙煎するお店が多いため、焙煎したての新鮮な状態で家に届きます。コーヒー豆は、焙煎してから時間が経つと、コーヒー豆からから油がしみ出て味が落ちてしまうと言われています。

そんな理由から、焙煎したコーヒー豆を店頭販売しているお店よりも、オンラインショップで買ったほうが新鮮はコーヒーを楽しむ事ができます。

私も利用するオンラインショップを紹介させて下さい。鹿児島で人気のコーヒーソルジャーさんです。お店はおしゃれなカフェで、とてもおいしいコーヒーを提供してくれます。

そんな、こだわりのコーヒー豆をオンラインショップでも販売しており、私も利用しています。ぜひ一度試してみてください。

さいごに

プログラマでもある私が、おすすめするコーヒーについて紹介してきました。

ずっとPC睨めっこしても、問題が解決しない時もあります。また、ガン予防にもコーヒーがよいと言われるようになりました。一息いれる為に、コーヒーブレイクをしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

このブログの人気の投稿

axiosの使い方まとめ (GET/POST/例外処理)

axiosの使い方まとめ (GET/POST/例外処理)最近何かとよく使うJavaScriptでAJAX通信を行うaxiosについて、簡単に使い方をまとめました。GETリクエストをaxiosで送るまずはGETリクエストをaxiosで送る方法です。const res =await axios.get('/users') console.log(res.data)分割代入の記法を使うと、以下のようにも書けますconst{data}=await axios.get('/users') console.log(data)クエリパラメータ (URLパラメータ)を指定クエリパラメータを指定する方法は2つあります。1つ目は、axios.getに指定するURLに直接記述する方法です。axios.get('/user?id=123')2つめは、axios.getの第2引数に、オプション指定する方法です。axios.get('/user',{ params:{ id:123}})POSTリクエストをaxiosで送る次はPOSTリクエストをaxiosで送る方法です。JSON形式でPOSTするJSON形式でPOSTする場合は、axios.postの第2引数に、送信するデータをJavaScriptオブジェクトで指定します。const res =await axios.post('/user',{ id:123, name:'Yamada Tarou'})application/x-www-form-urlencoded形式でPOSTするapplication/x-www-form-urlencoded形式でPOSTする場合は、URLSearchParamsを使います。var params =newURLSearchParams() params.append('id',123) params.append('name','Yamada Tarou')const res =await axios.post('/user', params)axios でファイルをアップロードする画像などのファイルを、axiosでアッ…

[VB, C#] Windows 8, Window 10 で ImeModeが制御できない問題を解決する

[VB, C#] Windows 8, Window 10 で ImeModeが制御できない問題を解決するタイトルの通りですが、Windows 8 以降では Windows Form アプリケーションで、コントロールの ImeMode に Katakana や KatakanaHalf を設定しても、カタカナになってくれません。なぜ ImeMode が効かないのか?Windows 8 以降、IME Mode の切り替えは、ユーザー単位で切り替わるようになった為、アプリから IME Mode 制御が出来ないようになりました。
(IME をON にした場合、常に ひらがな モードになます)※ Windows 7までは、IME Modeの切り替えはアプリ単位で行われていた為、問題なくアプリから IME制御が行えました。対処方法Windows 8 以降、IMEの制御は、InputScope クラスの利用が推奨されています。
しかし、InputScope クラスは、WPF、Windows ストアアプリでしか使えない為、Windows Formアプリでは使用できません。
(Windows Form はもう使うな!という事でしょうか (涙) )結論としては、コントールパネルの設定で、IMEの制御をユーザ単位から アプリ単位に変更する事ができます。
これで、Windows Formアプリでも 従来通りIMEの制御を行う事が出来ます。おわりにこの方法だと、アプリをインストールする端末すべてに設定が必要となり、とっても面倒です。。。
しかし、今の所これしか方法がない状態です。
これからは Windows Formではなく、WPFや Windows ストアアプリで作れという事ですかね (^^;)

MailKitの使い方! エンコーディング指定や添付ファイをメールで送信する方法[C#/VB Tips]

MailKitの使い方! エンコーディング指定や添付ファイをメールで送信する方法[C#/VB Tips]MailKitを使ってメールを送るサンプルコードです。(C#)UTF8/iso-2022-jpのエンコーディング指定、GMail/YahooのSMTPサーバで送るなど、4つのサンプルコードでMailKitの使い方を紹介します。MailKitって何?2017年に.NET標準のSystem.Net.Mail.SmtpClientが廃止予定となり、Microsoftより今後はオープンソースライブラリである、MailKitに置き換えるとアナウンスがありました。既にSmtpClientは非推奨になっており、今後は廃止されていきます。現在、SmtpClientを使用したソースコードには、Visual StudioからMailKitを使うよう警告が出るようになっています。さっそく、MailKitを使ってメールを送信するサンプルコードを作っていきます。UTF8でメールを送信文字エンコーディングを、UTF8でメールを送信するサンプルコードです。
MailKitは、デフォルトの文字エンコーディングがUTF8なっている為、シンプルなコードでメールを送信する事ができます。var host ="<smtp server name>"; var port =25;// or 587using(var smtp =new MailKit.Net.Smtp.SmtpClient()){//SMTPサーバに接続する smtp.Connect(host, port, MailKit.Security.SecureSocketOptions.Auto);//認証が必要な場合は、以下のコメントを解除//smtp.Authenticate("<id>", "<password>");//送信するメールを作成する var mail =new MimeKit.MimeMessage(); var builder =new MimeKit.BodyBuilder(); mail.From.Add(new MimeKit.MailboxAddress("",&quo…