スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

5月, 2019の投稿を表示しています

Pythonの命名規約

Pythonの命名規約対象ルール例パッケージ全小文字 なるべく短くアンダースコア非推奨tqdm, requests …モジュール全小文字 なるべく短くアンダースコア非推奨sys, os,…クラス最初大文字 + 大文字区切りMyFavoriteClass例外最初大文字 + 大文字区切りMyFuckingException型変数最初大文字 + 大文字区切りMyFavoriteTypeメソッド全小文字 + アンダースコア区切りmy_favorite_method関数全小文字 + アンダースコア区切りmy_favorite_funcion変数全小文字 + アンダースコア区切りmy_favorite_instance定数全大文字 + アンダースコア区切りMY_FAVORITE_CONST自クラス内でのみ使用する内部変数と内部メソッドはアンダースコアで開始

[Vue.js] シンプルなタグ入力フォーム

[Vue.js] シンプルなタグ入力フォームVue.jsでEnterキーを押すごとに、タグ付けが可能なコンポーネントを作りました。
何それ? って方は、以下のデモ動画を見てもらえれば、一発でどんな動きか分かると思います。デモ動画
早速、ソースコードおよび使い方について紹介します。特徴・ 使い方がシンプル(多分…)
・ 親コンポーネントとの双方向バインドに対応。
・ タグを消す×ボタンはSVGアイコンなので、画像ファイル等は不要。
・ CSSはemサイズ指定で作成しているので、フォントサイズは自由。
・ドラッグ&ドロップで、タグの並び替えが可能ソースコードソースコードは、こちらのGitHubでも公開しています。HTML<template><divclass="tag-container cf"><divclass="tag-label":class="{ 'dragover': tag.over }"v-for="(tag, index) in tags":key="index"draggable="true"@dragstart="dragstart(tag, $event)"@dragend="dragend"@dragenter.prevent="dragenter(tag)"@dragleave="dragleave(tag)"@dragover.prevent="dragover(tag)"@drop="drop(tag, $event)"><spanclass="tag-label-text">{{tag.text}}</span><ahref="#"class="tag-remove"@click.stop.prevent="remove(index)"><svgxmlns="http://www.w3.org/2000/svg"…

SQLiteでテーブルの複製 (CREATE TABLE AS)

SQLiteでテーブルの複製 (CREATE TABLE AS)SQLiteで、既存のテーブルの列定義と、データをコピーして新しいテーブルを作る場合、CREATE TABLE AS文でテーブル作成すると、簡単にテーブルの複製が作成できて便利です。テーブルの複製を作成するクエリ既存のテーブルから列定義とデータをコピーする場合は、以下のようにSQLを書きます。CREATETABLE 新テーブル ASSELECT*FROM 元テーブル 列定義だけを複製したい場合既存のテーブルから、列定義だけを複製した新しいテーブルを作成したいケースもあると思います。そいった場合は、以下のようにSQLを書けば、データがコピーされずに列定義だけが複製されます。CREATETABLE 新テーブル ASSELECT*FROM 元テーブル WHERE1=2WHERE句の条件に1 = 2のような、絶対に条件が不一致になる式を入れることで、新テーブルにレコードが登録されないようにしています。異なるDB間で複製テーブルを作る場合SQLiteで別のDB(ファイル)に複製テーブルを作る方法についても紹介します。SQLiteコマンドの、ATTACH DATABASEを使うと、複数のDBに接続する事ができるため、それを利用して複製テーブルを作成していきます。$ sqlite3.exe dest.db sqlite> ATTACH DATABASE'source.db'AS source; sqlite>.databases seq name file--- --------------- ----------------------------------------------------------0 main ~/dest.db2 source ~/source.db sqlite>CREATETABLE main.テーブル名 ASSELECT*FROM source.テーブル名;さいごにSQLiteで、既存のテーブルの列定義と、データをコピーする方法につちて紹介してきました。CREATE TABLE AS構文は、気軽にテーブルの複製の作成できて便利ですね!

FlaskでPOSTされたJSONを取得する方法 【Python TIPS】

FlaskでPOSTされたJSONを取得するFlaskで、POSTでリクエストされたJSONを受け取る方法を紹介します。JSONのリクエストをFlaskで受け取るやり方は簡単で、以下の1行で、POSTされたJOSNデータを受けとる事が出来ます。print(request.json)実際に試してみると、request.jsonでJSONデータが受け取れている事が分かります。$ curl -X POST -H 'Content-Type:application/json'-d '{"id":"U004","name":"ユーザ名"}' http://127.0.0.1:5000/example {'id':'U004','name':'ユーザ名'} ←出力結果 注意点request.jsonには、Content-Typeヘッダがapplication/jsonの時しか値が入りません。
試しに、Content-Typeをtext/jsonで送ってみると、Noneが返ってきました。$ curl -X POST -H 'Content-Type:text/json'-d '{"id":"U004","name":"ユーザ名"}' http://127.0.0.1:5000/example None ←出力結果 関連記事■ MacにPython3をインストールする! (サクッとインストールしたい人向け)Mac環境に、Python3を簡単にインストールする方法を紹介しています。■ Python3入門! 基礎をおさらい (変数/演算子/条件分岐/繰り返し)1つの記事に、基本文法をまとめて書いているので、時間が空いて忘れてしまった場合でも、一気に復習出来るようになっています。よければ見てください。■ Flaskでソースの変更を検知して、Webアプリを自動リロードする[Python Tips]Flaskの開発で、ソースを更新したら、自動的にWebアプリをリロードする方法です。■ Flaskで…

[保存版]Python入門 基礎を5分でおさらい

[保存版]Python入門 基礎を5分でおさらい時間が空くと、忘れてしまいがちな、Pythonの基礎をおさらいしましょう。
基礎の詰め合わせをご賞味ください。
これを最後まで読めば、あなたとPythonの思い出が蘇ることでしょう。変数明示的に宣言する必要なし。
最初に変数に値を代入した時点で、宣言される模様。a =1基本のデータ型Pythonでよく使うデータ型です。Pythonのデータ型は他にも色々ありますが、とりあえずこれだけ抑えておきましょう。123# 整数(int)123.5# 浮動小数点数(float)"ABC"# 文字列(str)True/False# ブール値(bool)(1,2,3)# タプル(tuple)[1,2,3]# リスト(list){'key':1}# 辞書(dict)set([1,2,3])# セット(set)条件分岐Pythonの条件分岐の書き方は、他の言語と大体同じです。ただしJavaなどでelse ifと書く部分は、Pyhonではelifと書くのがポイント。条件式の末尾には、: (コロン)を付けます。if a ==1:print("a=1")elif a ==2:print("a=2")elif a >=3and a %2==0:print("偶数")else:print("その他")print("a="+str(a))論理演算子には、andornot を使う三項演算子みんな大好き? な三項演算子。Pythonでも使えます。【構文】
変数 = <Trueの時の代入値> if <条件式> else <Falseの時の代入値>x ="成人"if age >=20else"未成年"上の処理をJavaで書くと、x = age >= 20 ? "成人" : "未成年"のようになります。比較演算子Pythonで使える比較演算子です。他の言語と同じです。演算子意味==等しい<より小さい>より大きい<=以下>=以上!=等しくない演算子Pythonで使える演算子で…